本文へスキップ

ショートエッセイ:中通りコミュニティ・チャーチ

真似は戦略だ

(2018年6月24日)

ダスキンのフランチャイズ事業などを展開している株式会社武蔵野の社長、小山昇さんのお話を聞きました。武蔵野は同業他社と比べて業績が素晴らしいだけでなく、従業員満足度が非常に高く、社員がほとんど辞めません。会社が大きくなって新しい事業ができるようになると、希望する社員たちにその事業をそっくり譲り渡して、どんどん独立させていきます。

小山さんによると、武蔵野の成長の秘密は、パクり、すなわち「人真似」を大切にするということです。たとえば書類の整理方法とか、あいさつの仕方とかいうような小さなことでも、社内の他の営業所や他の会社で行なっている良いことを見つけてきて、自分なりのアレンジなどせず、それをそっくりそのまま真似るということです。なんと、独創的なアイディアを自分で考え出した人より、良いアイディアを他からパクってきた人の方が評価が高く、ボーナスにもそれが反映されるとか。「うちのような中小企業にとって、真似は戦略だ」と小山さんはおっしゃいます。

今では、多くの中小企業の社長が、武蔵野成功の秘訣をを学びに集まってきます。そして、武蔵野のやり方を愚直にそのままパクった会社は、業績が2倍になるなど、効果が出ているとのことです。

考えてみれば、独創性を何よりも重視される芸術の世界でも、最初は手本を模写すること、手本通りに演奏することなど、人真似から始めますものね。人真似は大切な成長戦略です。

私も、人として、信仰者として尊敬できる人を見つけて、その行動を観察し、一つでも二つでもできることをそのまま真似てみる。そうやって人として、クリスチャンとして成長させていただこうと思いました。

連絡先

〒962-0001
福島県須賀川市森宿辰根沢74-5

TEL 090-6689-6452
E-Mail info@nakakomi.com


guests have visited here
since July 15th, 1999.