本文へスキップ

ショートエッセイ:中通りコミュニティ・チャーチ

撤退

(2019年11月3日)

先週、福音主義医療関係者協議会(EMF)の皆さんが企画してくださったリトリート(修養会)に、夫婦して参加させていただきました。会場は、那須にあるホテルです。おいしい料理、気持ちのいい温泉、そして慰めと励ましに満ちたメッセージ、そして素晴らしい音楽、同じ信仰を持つ者同士の温かい交わり……。1泊2日でしたが、心身共にいやされて帰宅しました。

このリトリートは、東日本大震災以来毎年行なわれていて、今回が8回目でした。私たち夫婦は今回を含めて3回参加させていただきました。被災地でがんばっている福島県の牧師たちを慰労したいという目的で始まった企画で、実は宿泊費や交通費はすべて無料。EMFの皆さんが全額サポートしてくださったのです。今年で最終ということでしたが、本当に感謝でいっぱいです。

グループでの交わりの中で、EMFのメンバーのお一人が、「リトリート」という言葉についてこんな話をしてくださいました。「リトリート」とは、軍事用語では最前線で戦っている兵士が、敵前から安全地帯に「撤退」することを意味すると。

クリスチャンがこの世で生きていくことは戦いの連続です。戦ってばかりだと疲れがたまってきます。時に最前線を離れて、心身をリフレッシュする時間を持つことは大切なことですね。

連絡先

〒962-0001
福島県須賀川市森宿辰根沢74-5

TEL 090-6689-6452
E-Mail info@nakakomi.com


guests have visited here
since July 15th, 1999.