人生を変える教会

トップページショートエッセイ集2007年 > このページ

(2007.2.18)

先週の月曜日と火曜日、東京で行なわれた、「健康な教会セミナー」と題される教会形成に関するセミナーに出席してきました。

講師は、アメリカはオレゴン州にある、ウィラマット・クリスチャン・チャーチのゲイリー・スネイブリー先生です。内容盛りだくさんで、脳が破裂しそうでしたが、スネイブリー先生の情熱が私にも伝染し、心の内が熱く燃やされました。

先生の話で、特に印象に残った一言があります。それは「教会をビジネスだと考えてみよう」という言葉でした。「そのビジネスの提供する商品は、教会でなければ提供できないものでないといけない。そして、教会しか提供できないものとは、人生が変えられることだ」というのです。

強いチャレンジを受けました。私たちの教会は、人生を変えるような働きをしてきただろうか。私の語るメッセージは、聞く人の人生を力強く変えてきただろうか。私たちの一挙手一投足、また語る言葉は、それに触れる人たちの人生を変えてきただろうか。

ウィロークリーク・コミュニティ教会のビル・ハイベルズ先生も、高らかに宣言しています。「地域に根ざした教会は、この世の希望である」。

1世紀の教会は、人々の人生を作り替えていきました。そこには愛がありました。いやしがありました。支え合うコミュニティがありました。罪深い生活から聖い生活への変化がありました。教会外の人たちを引きつける魅力がありました。そして、爆発的な成長がありました。

私たちもそうなりたいのです。単なる絵に描いた餅ではなく、本当にこの世に希望を与える教会になりたいです。関わった人の人生を、大きく作り変える教会になりたいです。あなたはいかがですか?

Copyright(c) 2007 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.