ホームカミングデー

トップページショートエッセイ集2017年 > このページ

(2017.11.12)

大学を卒業して10年ごとに行なわれている、ホームカミングデーに初めて参加してきました。若い頃に苦労をともにした仲間との再会は、とても楽しいひとときです。30年ぶりに会う友だちもいて、普段無口な私も思い出話に花を咲かせました。

やがて私もこの地上を去るときがやってきます。しかし、それで私の存在が消えて無くなるわけではありません。イエス・キリストを信じ、罪を赦され、神さまの子どもにしていただいている私は、必ず天のパラダイスに迎え入れられます。そこは私の本当のふるさと。本当のホームカミングデーですね。

パラダイスにたどり着いた私を、三位一体の神さまは喜んで迎えてくださることでしょう。そして、そこには懐かしい人々もいます。昔、教会で出会い交わった信仰の先輩たち、早くに亡くなった信仰の友たち。さらには、直接会ったことはないけれど、聖書や歴史を通して名前を知っているアブラハムやダビデやパウロやルターやザビエルといった大先輩たち。いったいどんな楽しいおしゃべりが待っていることでしょうか。

まだ地上でやりたいことが残っていますから、そちらに行くのはできたらもう少し先にしたいところですが、その日が来るのが楽しみです。

Copyright(c) 2017 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.