小さなピン

トップページショートエッセイ集2017年 > このページ

(2017.11.26)

知人が働いている教会で、メンバーの方たちの結婚式が行なわれました。アットホームですてきな式だったとのこと。おめでとうございます。

さて、その結婚式直前の小さな出来事です。新婦さんは、頭にきれいなヴェールを着けていましたが、写真館で写真撮影などをしているうちに、それがゆるんで不安定になってきました。さあ大変。これでは落ち着いて式に参加することができません。

そこで、知人が事務室を捜索したところ、部屋の隅に1本のピンが落ちているのを発見しました。そこでそのピンを使ってヴェールを固定しました。こうして、新婦さんは無事に式に出ることができたのです。小さなピンではありますが、新婦さんには(そして、新郎さんにも)思い出の品となったことでしょう。

あなたは自分をご覧になって、ちっぽけだなあと思われるでしょうか? ちょうど事務室の隅で、その存在を忘れられていた小さなピンみたいに。でも、あのすてきな結婚式には、小さなピンは無くてはならないものでした。神さまのご計画の中で、あなたは無くてはならない存在なのです。

Copyright(c) 2017 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.