スクールソーシャルワーカーだより

2013年度記事一覧

2013年4月号

お子さんの入学・進級、おめでとうございます。そして、先生方、関係機関の皆さま、今年度もよろしくお願いいたします。大玉村教育委員会スクールソーシャルワーカー(略してSSW)の増田泰司(ますだたいじ)です。月に一度、この「スクールソーシャルワーカーだより」で、子育てや自分育てに役立つさまざまな話をお届け...

≫続きを読む

 

2013年5月号

前回の「正義の味方と悪の組織」の話は、特に40代以上の男性陣から大反響をいただきました。今回は「魔女の呪い」について。もちろん、今度は女性受けを狙ってのことではなく、「子どもたちに自己肯定感を持ってもらう」というテーマの続きです。

≫続きを読む

 

2013年6月号

4月号の最後で、次回は「お子さんの、ほめるポイントの探し方」についてお話ししますと書いておきながら、5月号では魔女の呪いの話を書いてしまいましたので、今回はそのテーマでお話しさせていただきます。

≫続きを読む

 

2013年7月号

私の裏の顔は、キリスト教会の牧師です(強面のせいか、そうは見えないとよく言われますが)。結婚式でよくこんなお話をさせていただきます。

≫続きを読む

 

2013年9月号

夏休みも終わりましたね。お子さんたちと一緒に、いろいろ楽しく有意義な時間を過ごされたのではないでしょうか。2学期も、子育てに役立つ情報をいろいろ紹介させていただきますので、よろしくお願いします。

≫続きを読む

 

2013年10月号

今年度が始まって半年が過ぎました。あなたやお子さんが年度初めに計画なさった目標は、どれくらい達成されましたか? 目標は立てっぱなしでは意味がありません。この辺で達成度をチェックしてみて、次の半年間どのような行動をしていけばいいかを再検討してみましょう。今回は、それに役立つ方法をひとつ紹介します。

≫続きを読む

 

2013年11月号

一般的に、「中途半端」というのは良くないもののようにとらえられていますね。しかし、今回紹介するのは、こんな良い中途半端もある、というお話です。

≫続きを読む

 

2013年12月号

私の家内は介護の仕事をしていて、来月行なわれる介護福祉士の資格試験に向けて猛勉強中です。先日、「カンファレンス」(対応検討会議)についての話題を振られたため、私もスクールソーシャルワーカーの研修で勉強したことについて、いろいろ話をしました。

≫続きを読む

 

2014年1月号

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。子育ての方法に迷われたりお子さんの様子で気になることがあったりした場合には、お気軽にご相談ください。トップページに連絡先を記載してあります。さて、以前ADHD(注意欠陥/多動性障がい)のお子さんへの対応法についてご相談をいただきました。...

≫続きを読む

 

2014年2月号

テストの成績が悪かった、部活動のレギュラーに入れなかった、試合に負けた、仲間はずれになった、失恋したなど、子どもたちはいろいろな問題に巻き込まれます。そのとき、周りの大人が子どもに代わって問題を解決してやること、そもそも問題に遭わないように転ばぬ先の杖をつくことは、愛情のなせるワザのように見えますが...

≫続きを読む

 

2014年3月号

今年度の最終号です。この1年、子どもたちはずいぶん成長しましたね。私たち大人も、彼らと同じように成長していきたいものです。

≫続きを読む