本文へスキップ

ショートエッセイ:中通りコミュニティ・チャーチ

今日は涼しいね

(2019年8月4日)

熊谷ほどではありませんが、私が住んでいる福島県内陸部は全国ニュースにもよく登場する「暑い」所です。常春の国愛媛出身の私としては、北国なのに何でこんなに暑いのかと未だに理解できません。今年も、梅雨明け以降連日35度以上の猛暑日が続いています。

昨日も、福島県のど真ん中にある郡山市の結婚式場で司式の仕事を終えて帰宅するとき、式場から駐車場までのわずかな距離を歩くのに死ぬかと思うほど。そしてしばらく車を走らせて、ふと車外温度計を見たら37度でした。午後5時近くだというのに……。

そんな毎日が続くと体が暑さに対して強くなるのか、「夜になって涼しくなったね」と夫婦で話し合って温度計を見たら、気温30度だったりします。

さて、クリスチャンになったからといって、順風満帆の全く問題が無いバラ色の人生が待っているわけではありません。残念でした。クリスチャンでも様々な苦しみに遭いますし、迫害などクリスチャンになったばっかりに味わわなければならない苦しみもあります。神さまが愛ならばなぜこんな苦しみに遭わなければならないのでしょう?

その一つの答えは、ローマ人への手紙でパウロが教えてくれています。「それだけではなく、苦難さえも喜んでいます。それは、苦難が忍耐を生み出し、忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと、私たちは知っているからです」(ローマ5:3-4)。

苦しみを耐えているあなたは、着実に精神的に強く、また人格的に円熟し、信仰が成長しています。

連絡先

〒962-0001
福島県須賀川市森宿辰根沢74-5

TEL 090-6689-6452
E-Mail info@nakakomi.com


guests have visited here
since July 15th, 1999.