本文へスキップ

ショートエッセイ:中通りコミュニティ・チャーチ

当たり前じゃなかった

(2020年3月15日)

私たちの教会は、普段市の施設を借りて日曜の礼拝式を持っています。ところが、最近の新型コロナウィルスの蔓延を受けて、市の施設がすべて休館になりました。そんなわけで、今日の礼拝式は急遽中止でビデオでメッセージを配信、翌週22日の礼拝式は別の場所をお借りしてささげることになりました。29日以降はまだ何も決まっていません。

お金さえ支払えば毎週毎週当たり前のように使用できていた施設ですが、突然利用できなくなり、しかもいつまでこの措置が続くのかも現在では見通すことができず、私たちも右往左往させられています。つくづく「当たり前」というものは存在しないのだということを思い知らされました。

私たちが無意識のうちに「当たり前」と思っていることは他にもたくさんあります。こうしてあなたがこのサイトを読めるということも、実は当たり前ではありません。9年前の大震災の時には、しばらくインターネットに接続できなかった人たちがたくさんいました。他にも、手足が動くこと、特に不自由なく呼吸ができること、住む家があること、食べるものがあること……数え上げればきりがありません。

「ありがとう」の反対は「当たり前」だと言った人がいます。当たり前の世界に感謝は生まれません。突然の不都合・不自由な出来事は、そのことを私たちに教えてくれます。こういうときだからこそ、普段当たり前のように思ってきた様々な祝福を神さまに感謝したいですね。

連絡先

〒962-0001
福島県須賀川市森宿辰根沢74-5

TEL 090-6689-6452
E-Mail info@nakakomi.com


guests have visited here
since July 15th, 1999.